詳細のご案内~特徴・仕様・組み合わせオプション~

バリ取りホルダ HSK-DBR7-P (マシニングセンタ用)

製品
カタログ

ダウンロードはこちら
HSK-DBR7-P (マシニングセンタ用)

〈特徴〉

◎加工工程と同一のマシニングセンタでバリ取りが可能
◎高価な専用機が不要
◎加工軸が縮み(又は伸び)、傾動して3次元曲面に対応
◎表面のバリ用、裏面のバリ用の2タイプあり
◎加工材質に最適な伸縮/傾動負荷力を設定
◎鋳物やアルミダイキャストなどの鋳バリ除去に最適
●タイプA:表バリ用(縮み) タイプB:裏バリ用(伸び)
●取り付けには位置決めブロックが必要
   ご使用の機械とブロックに合わせて、ホルダの仕様を調整します。
   ブロックがない場合は、弊社でご用意もできます。お問い合わせください。

●主な仕様
最高使用回転数 15000min-1
最大保持工具径 φ7(ER11使用)
傾動角度 ±5°
設定傾動荷重 標準3種
(対象材質、形状、使用工具によりバネ荷重の個別設定可能)
先端軸フロート量 5ミリ(縮み又は伸びのみ)
切削液 ドライ加工で使用
エアーブローは可能
使用工具(参考) 軸付き砥石・ゴム砥石
超硬ロータリーバー・カッティングファイバー等

組み合わせ表

推奨コレット
HSK-DBR7-PER11
標準付属品
ナット
※ 追加購入も可能です
別売オプション
ER型コレット
専用スパナ
位置決めブロック
※ 本体に付属していません 別途購入が必要です
HSK-DBR7-P (マシニングセンタ用)
HSK-DBR7-P (マシニングセンタ用)
型 式
L0
[mm]
L1
[mm]
C1
[mm]
C2
[mm]
F1
[mm]
F2
[mm]
A
[mm]
H(調整量) Θ
本体重量
[kg]
参考価格
(税別)
DXF
HSK-A63-H-DBR7-P タイプA
220 167 65 16 5 - 65 5 ~37 0~360° 2.9 \528,000 Download
HSK-A63-H-DBR7-P タイプB
215 - 5  

※ ★印のついた製品の在庫についてはお問い合わせください。
※ F1: 縮み量  F2: 伸び量