「カトウタッパー」のベストセラー!ネジ深さ制限装置(定寸機構)内蔵

セリ・カットシリーズ

定寸機構の利点は?

定寸機構とは?
定寸機構説明図
定寸機構のメリット

(1) ねじ深さが安定する

例えば、管用テーパねじに適している。

(2) 縮みがあっても浅ねじにならない

タップの食付きが悪い分だけ、
縮み機構があると浅ねじになる。※
※ 食付きが一定なら、補正により問題はない。
しかし、定寸機構と一緒に使用することで、目的のねじ深さとなる。

(3) 切削速度が一定

主軸は慣性が大きく停止時間がかかるため、 切り終わりで切削速度が変化してしまう。
定寸機構では慣性の小さいクラッチ回転子が 停止するので切削速度がほぼ一定となる。
このため、切粉が安定し、刃物寿命が延びることがある。

対応シャンクから製品詳細をみる